Menu

「小型衛星の科学教育利用を考える会」参加

2015年9月26日 - イベント

2015年8月21日~22日,北海道大学で行われた「第1回 小型衛星の科学教育利用を考える会」に,理工学群物理学類3年の保田敦司が参加・発表をしてきました.

この会では,主に小型衛星の教育利用に着目し,”小型衛星”と”教育”をキーワードに,興味のあるメンバー同士で情報交換・共有,ディスカッションを行いました.

DSC01530

「結」プロジェクトが開発を行っている衛星「ITF-2」は理科教育に重点を置いている衛星であり,今回の発表会ではITF-2と教育との関わり方について発表させていただきました.

発表後はITF-2のミッションに対するアドバイスを頂き,また他の参加者の方々の,「結」プロジェクトとは異なる”小型衛星”と”教育”の関わり方について意見を交換する機会を持ちました.

この会を通しての情報共有や繋がりを,今後も大事にしていきたいと思います.

「小型衛星の科学教育利用を考える会」HP