Menu

通信系

・系の概要
通信系は、衛星と地上局間の通信路を確立することが目的であり、主に衛星の通信に関する機能の構築を行います。

 

通信系図

通信系ブロック図

通信系のシステムブロック図

・系の機能
ITF-2における無線での地上からのコマンドの受信、宇宙機搭載のマイコンより受け取るテレメトリーデータ及びミッションデータの送信を行います。
衛星の通信系では、通信系統A及び通信系統Bの二系統を搭載し、互いが冗長性をなしています。A系統での電波型式はA1A、F2D、F2A、F3E、F3F、B系統はA1Aです。

・系の特徴
アンテナ
・1/4λ モノポールアンテナ
人工衛星放出後に展開する機構です。

通信系_モノポールアンテナ
・超小型アンテナ
ITF-2のミッションのひとつです。「超小型アンテナの動作実証」
詳しくは以下の結ミッションURLへ

通信系_超小型アンテナ
無線機
・西無線研究所301A型
430MHz帯の送信機・受信機、144MHz帯の受信機です。
・Axelspace SATCOM HVU-301
SATCOMにはモールス送信機能があります。宇宙での実績があるものを選びました。

DL周波数は437.525MHz
UL周波数帯は144MHz帯、430MHz帯

衛星コールサインはJQ1ZTK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>