メニュー

フィットチェック無事完了しました@JAXA

2016年01月25日 - ITF-2開発

1月21日,筑波宇宙センターへITF-2のフライトモデルを持って,フィットチェックを行ってきました.

(フィットチェックとは,開発した衛星がJAXAの小型衛星放出機構(J-SSOD)に収納できることを確認する試験のことです.)

無事,小型衛星放出機構への収納ができることを確認し,フィットチェックを完了しました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です