メニュー

メンバー紹介 (岡本健宏)

岡本健宏

 

・「結」プロジェクトに加入した理由

私は中学生のころから人工衛星に興味を持っていて、将来は人工衛星開発に携わりたいと考えていました。現在、多くの大学や団体において様々な大きさの人工衛星が開発されていますが、学部生のうちから人工衛星開発ができる大学は少なく、筑波大学「結」プロジェクトがその数少ない大学の一つであったため加入させていただきました。

 

・ITF-3開発にかける思い

構造系に所属しているため、各系からの要求が様々な形で機体設計に影響してくると考えられますが、それらの要求を最大限生かせるような機体設計を行っていきたいとおもいます。 また、十分な知識や技術を持ち合わせていないため、開発に必要な知識や技術を早期に習得して、プロジェクトに少しでも貢献できるよう努力を重ねていきます。

 

ミッション決定において苦労したこと

担当していたミッションは前例がなく、情報収取が難航しました。その中で、有効な情報を集めるために時間をかける必要があったため、期間内に調査を完了させるために夜遅くまで調査したこともありました。

 

雑記

福島県福島市生まれ、神奈川県藤沢市育ち、茨城県つくば市在住

好きなもの、こと
睡眠、細かい作業、5本指靴下

嫌いなもの、こと
睡眠不足、人の咀嚼音、切れない刃物