メニュー

ITF-2の電波を受信してみよう~~SDRドングルの入手/環境構築~~

【SDRドングルの購入】
商品名「DVB-T+DAB+FM USB チューナー RTL2832U+R820T」は以下のリンクより

 

【受信環境構築方法】

—ソフトウエアのダウンロード・解凍

  1. AIRSPYのDownloadのページへ移動します。http://airspy.com/download/

  2. Windows SDR Software PackageのDownloadをクリックします。
  3. “sdrsharp-x86.zip”をダウンロードします。
  4. “sdrsharp-x86.zip”を解凍します。
  5. “sdrsharp-x86.zip”フォルダー内の”install-rtlsdr.bat”を起動します。
  6. 自動でインストールが開始されます。
  7. “sdrsharp-x86.zip”フォルダー内の”zadig.exe”を起動します。
  8. “zadig.exe”が起動します。
  9. “zadig.exe”の”option”タブから”List All Devices”にチェックを入れます。
     
  10. USBドングルを接続します。
  11. リストの中から”Bulk-In,Interface(Interface 0)”を選択します。
  12. Driverは、”WinUSB(v6.1.7600.16385)”を選択します。
     
  13. “Install Driver”をクリックしドライバのインストールを実行します。
  14. ドライバのインストールが完了しました。
     
  15. 以下の手順に従い、SDRSharp.exeを起動します
    • USBドングルを接続せずに、SDRSharpを起動します。
       
    • USBドングルを接続します。(デバイス認識音を確認)
    • SourceのメニューからRTL-SDR USBデバイスを選択します。
       
  16. Start▶ボタンを押して受信開始します。